『摂取して捨てざれば阿弥陀となずけたまうなり』

一切の衆生を救うと誓われて阿弥陀仏となられたので、間違いなく救われるのです

 五劫という長いあいだどのようにすれば苦しむ人々を救えるか考えて修行し浄土をつくられました

南無阿弥陀仏というみ名になって私たちにさし向けられています

受け取るだけですよ

 皆さん、はんこ押して受け取ってね